新着情報(Aug. 9, 2018)
  • 第64回離散事象システム研究会を以下の日程で開催予定です(プログラム
    開催日程:2018年8月31日(金)
    開催場所:松山市総合コミュニティセンター

  • 第63回離散事象システム研究会を開催しました.
    開催日程:2018年3月12日(月)〜14日(水).開催場所:大阪大学豊中キャンパス
    WIP (Work In Progress)セッション優秀発表者は成田悠樹様(名城大学)(発表論文題目:電動車いすの障害物回避時において旋回角速度を抑制する経路選択手法-実車両への適用とさまざまな障害物配置への対応を目指して)でした.

    (写真 左:成田様 右:橋爪先生(部会主査))

  • 離散事象システム部会の概要



    離散事象システム(Discrete Event Systems, DES)部会では,
    を主なテーマとして,当該分野の発展を目指しています.

    最近の研究トピックはつぎのとおりです(これに限定されません). また,これまで,ペトリネットの理論的研究,故障診断,スーパーバイザ制御,モデル予測制御などの研究発表も行われています.
    以上のように,DES 研究会では,離散事象システム,ハイブリッドシステムの理論を基礎とした幅広い研究発表が行われています.
    離散事象システムやハイブリッドシステムは, 近年,研究が盛んな組込みシステムの基礎理論やシステムバイオロジーなどと密接に関連しており,DES 部会の役割はさらに重要となってきています.

    なお,DES 部会の主な活動はつぎのとおりです. 離散事象システム研究会は,夏と冬に開催されており, 電子情報通信学会システム数理と応用研究会(Mathematical Systems Science and its Applications)と併催し,相互交流を行なっております.

    問い合わせ先
    主査 橋爪 進(はしづめ すすむ)
    名古屋大学 工学研究科 物質プロセス工学専攻
    E-mail: hashizume.susumu(at)material.nagoya-u.ac.jp

    副主査 残間 忠直(ざんま ただなお)
    千葉大学 大学院工学研究科人工システム科学専攻
    E-mail: zanma(at)chiba-u.jp

    幹事 小中 英嗣(こなか えいじ)
    名城大学 理工学部情報工学科
    E-mail: konaka(at)meijo-u.ac.jp