(公社)計測自動制御学会 計測部門
リモートセンシング部会

最終更新日:2018.11.29


リモートセンシングとは、観測対象を遠隔地から電波や光を使って観測する技術です。人工衛星、航空機などの飛翔体や地上に設置した観測装置(各種センサ、レーダ、ライダーなど)による地表面や地球大気などの観測データから、状況の把握や環境問題の解明などを行います。本部会では、リモートセンシング技術とその利用に関する研究会・見学会・講習会などの場を設け、最先端研究の情報交換や人的交流を推進しています。

運営委員2017.4.1現在      部会奨励賞受賞者一覧
  

行事予定
第44回リモートセンシングシンポジウム 11/29更新 
2019年3月8日(金)
千葉工業大学 津田沼キャンパス(千葉県習志野市)

テンプレートファイルを用意しました。

過去の行事
リモートセンシングシンポジウム
リモートセンシングフォーラム
リモートセンシング部会研究会
リモートセンシング部会見学会
その他


リンク

公益社団法人 計測自動制御学会

SICE 計測部門


本ホームページに対するご意見、ご要望は、以下までお願いいたします。
首都大学東京 柴田泰邦 sibata@tmu.ac.jp