グループ研究会助成規約

  1. 本支部会員の研究活動を活発にし,支部会員相互の交流を密にするため「グループ研究会助成金」として支部予算に組入れる.
  2. 助成金を受けることのできる研究グループは,支部会員3名以上の構成員を必要とし,支部会員以外の入会も認める.
  3. 助成金を受けようとするグループ研究会は毎年1025日までにその研究会名と構成員(支部会員),事業計画・収支計画および研究活動計画の概要(150字以内)を付して支部事務局に申込む必要がある.
  4. 支部運営委員会は,11月中に助成金配分額を決定し,研究会名とその内容を支部会議において公表する.
  5. グループ研究会への入会希望者は直接研究会の代表者に申し込んで,研究会に参加することができる.
  6. 助成金は原則として1グループ20,000円を限度とする.
  7. 助成を受けた各グループ研究会はその年の支部学術講演会にて講演を行うこととする.
  8. 助成期間を1年とし,研究グループは1210日までに会計報告(領収書を添えて)および研究活動報告を支部事務局へ提出することにより,助成金を請求することができる.

 最終更新日 201924