群知能モデルの展開とその応用

更新情報

  • 2015年3月19日 ホームページを開設しました.

 

主催:計測自動制御学会システム・情報部門

企画:コンピューテーショナル・インテリジェンス部会,進化計算学会

協賛:システム制御研究会

 

 コンピューテーショナル・インテリジェンス部会では,コンピューテーショナルインテリジェンス分野の新しいテーマについて, その発展性や応用性を議論し,新しい解釈や知見を若手研究者に提起することを目的として,コンピューテーショナル・インテリジェンス・フォーラムを開催します.
 本年度は,CEC2015の翌日に東北大学において,群知能(Swarm Intelligence)の新しいモデルと応用としての最適化をテーマとして, 2名の講師をお招きして講演会を行います. 奮ってのご参加をお待ちしています.
 また,本フォーラムに引き続き,同会場にて, 第7回コンピューテーショナル・インテリジェンス研究会が開催されます.研究会にもあわせてご参加ください.

 

日時 : 2015年5月29日(金) 9:30~12:00

会場 : 東北大学サイバーサイエンスセンター(仙台市青葉区荒巻字青葉6-3)

http://www.cc.tohoku.ac.jp/map.html

プログラム:

 9:30~9:40  開会挨拶

 9:40~10:40 「From a Problem Solving Skill to an Optimization Algorithm」
講師 : Yuhui Shi (Xi’an Jiaotong-Liverpool University)

Abstract. In 2011, a new population-based swarm intelligence algorithm, which was named as brain storm optimization (BSO) algorithm, was designed and introduced. BSO was inspired by a problem-solving skill: the brainstorming process. In a BSO algorithm, an idea, i.e., an individual, represents a potential solution, and the BSO algorithm is designed to generate better and better ideas over generations. In this talk, the brainstorming process will be introduced first, followed by the development of the brain storm optimization algorithm. Finally, new advances and new research directions on BSO will be discussed.

 11:00~12:00 「Firefly Algorithmの振る舞いとその応用」
講師:松下春奈(香川大学)

概要:近年,非線形最適化の分野において,自然界に着想を得たアルゴリズムに関する研究が盛んに行われている.これらの生態系に由来するアルゴリズムにおいて,粒子群最適化(PSO),蜂コロニー最適化(ACO),人工蜂コロニーアルゴリズム(ABC),ホタルのアルゴリズム(FA)のようなマルチエージェント型メタヒューリスティック・アルゴリズムは,特に有力な最適化手法として,様々な分野に応用されている.本講演ではまず,多種多様な群知能アルゴリズムそれぞれの特徴について説明する.次に,ホタルの点滅運動にヒントを得た群知能アルゴリズムの一種であるFAについて詳しく紹介する.FAは複数のホタルと呼ばれるエージェントが互いに影響を及ぼし合いながら最適値を探索するアルゴリズムであり,局所解を無数に持つ多峰性の最適化問題に対しては,PSOよりも有効な結果を得られることが知られている.更に,講演者の提案手法である,FA間の結合関係が動的に変化する新しいFA(FA-DC)について説明する.これは,自身が他のホタルに影響を受けるかどうかをホタル間の結合関係に従って決定するものであり,また,その結合関係も時間と共に変化する.提案手法はシンプルかつ追加のパラメータを必要としないにも関わらず,PSOや従来FAよりも大幅に良い最適化結果を得られることを示す.最後に,提案手法の実社会最適化問題への応用を含めた,群知能の今後の展望について話す.

参加費:無料

申込方法:学会ホームページのCGI申し込みからお願いいたします.

http://www.sice.or.jp/bukai_web_appli/sindex.html

問合せ先:東北大学大学院医学系研究科 本間経康 電話(022)717-7914

E-mail: ci[at]rii.med.tohoku.ac.jp

学会事務局:部門担当(鈴木和美)電話 (03) 3814-4121, Email: bumon[at]sice.or.jp