主催・企画

主催:計測自動制御学会
企画:計測自動制御学会 産業応用部門 計測・制御ネットワーク部会
共同企画:計測自動制御学会 国際委員会,国際標準化委員会

 

産業応用部門計測・制御ネットワーク部会では、産業用ネットワーク国際シンポジウムをSICE Annual Conference 2017 内特別セッションとして開催します。この特別セッションは以下関連行事のテーマである「Smart Manufacturingの標準化動向と最新の産業用ネットワーク動向」に関してのフォローアップ、掘り下げ、展開を海外の有識者を招いて行います。特に、Plenary talkではドイツ在住のDr. Alois ZoitlによりIndustrie 4.0技術の文脈の中で、IEC 61499ファンクションブロックを介したコンポーネントの連携の将来像が講演される予定です。これを受けて特別セッションではPlenary talkに関連したIndustrie 4.0技術の最新状況を討議する予定です。ドイツ国内におけるIndustrie 4.0技術の普及状況を確認する格好の機会となります。また昨年に引き続き、安全とセキュリティの最新動向の議論も行っていきます。充実した発表、討論、交流の場としたいと考えておりますので,奮ってご参加下さい.

期  日

2017年9月20日(水)または21日(木) (SICE2017会期中)

会  場

金沢大学 角間キャンパス 自然科学本館(SICE2017会場内)

参 加 費

SICE2017への登録が必要
(http://www.sice.or.jp/sice2017/registration.html)

参加申込方法

シンポジウム自体への申し込みは不要です. SICE2017に登録された方は関連OSと合わせてご自由に参加ください.

問合せ先

iaintsymp2017[at]sice.or.jp
([at]は@に置き換えてください)

最新情報

http://www.sice.or.jp/ia-div/ia-div_index.html

学会事務局

部門協議会担当
電話 : (03)3292-0314 / E-mail : bumon@sice.or.jp

プログラム

SICE2017特別セッションとしてのプログラム情報はSICE2017Web(http://www.sice.or.jp/sice2017/program.html)を参照ください.