タイトル(29.0KB)

過去の行事スケジュール 計測自動制御学会TOPページ 沿革・組織

The Society of Instrument and Control Engineers

<Japanese | English(under construction)>, Last Updated 2017/2/15

  計測自動制御学会 中部支部
 沿革  役員  研究委員会  地区研究委員会  賛助会員
  計測自動制御学会中部支部支部賞
第48期学業優秀賞募集のお知らせ学業優秀賞申請書
 過去の受賞研究
第46期(平成27年)第45期(平成26年)第44期(平成25年)第43期(平成24年)第42期(平成23年)

第41期(平成22年)第40期(平成21年)第39期(平成20年)第38期(平成19年)第37期(平成18年)

第36期(平成17年)第35期(平成16年)第34期(平成15年)
中部支部シンポジウム2015研究奨励賞
SICE中部支部 オープンラボ・若手研究発表会 優秀発表賞 
  お知らせ・その他
 SICE中部支部関係研究室リスト
 計測自動制御学会中部支部メーリングリスト登録方法
 計測自動制御学入会申し込み
  2017年の行事スケジュール
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
開催日 行 事 名 テ ー マ 会 場 企画担当 備考
2017年4月
4/10
(月)
第3回統合知能メカトロシステム
研究委員会講演会
2017年4月10日(月)13:00 - 14:00

講師 豊田工業高等専門学校 伊藤 和晃 氏

演題 テーブル位置決め装置における先進的モーションコントロール技術

要旨:
スマートフォンに代表される小型・多機能な携帯端末の普及は目覚ましく, ICT社会の変革の大きな原動力となっている。次世代の技術としてはIoTが 注目され,研究・製品開発が積極的に行われている。一方,これら機器の 製造を担う産業用ロボットや工作機械,検査装置では,製品の品質向上や 低コスト化のために,これまで以上の高速・高精度動作が求められている。 本講演では,テーブル位置決め装置の高速・高精度制御を実現する先進的 モーションコントロール技術の一例として,遺伝的アルゴリズムによる コントローラ自律設計,及びセンサーフュージョンによる高速・高精度 フルクローズド制御について紹介する。
岐阜大学
工学部101教室
(変更の可能性あり)
計測自動制御学会中部支部
統合知能メカトロシステム研究委員会
 参加費:無料

申込・問合先:
e-mailでのみ受付いたします
岐阜大学工学部
機械工学科
(知能機械コース)
森田亮介(rmorita(at)gifu-u.ac.jp)
(at)に@を入れてください
2017年3月
3/21
(火)
第161回教育工学研究会
1.日時:2017年3月21日(火)13:00-17:30

2.会場:大同大学滝春校舎 S棟 3階 0303講義室

3.募集テーマ:
 「教育工学(組み込みシステムエンジニアを育てる)」
 を考えておりますが,テーマはこれにこだわりません.

 プログラム(確定版)

4.発表形式:口頭発表 15分(発表10分,質疑応答5分)

5.発表申込締め切り:2017年3月10日(金)17時
 *当日A4で1頁程度のレジュメ(発表スライドをA4 1枚あたり4枚程度にまとめたものでも可)をご用意下さい.

6.応募方法:
 下記3点をご記入の上,山田(myamada(at)gifu-nct.ac.jp)までお申し込み下さい.
 ・論文題名
 ・発表者(共同研究者を含む)
 ・希望形態:
  発表・論文投稿の両方/発表のみ/論文投稿のみ
  のいずれかを選択して下さい.
 論文の締切は応募後,別途お知らせいたします.
大同大学滝春校舎
S棟 3階 0303講義室
計測自動制御学会中部支部
教育工学研究会
 申込・照会先:
岐阜工業高等専門学校
機械工学科
山田実
E-mail: myamada(at)gifu-nct.ac.jp
電話: 058-320-1343
(at)に@を入れてください
3/17
(金)
第2回統合知能メカトロシステム
研究委員会見学会
当研究委員会は,岐阜地区を中心に活動しております. このたび,岐阜地区にある機械系製造業の工場見学会を企画いたしました. 新年度の就職活動が始まろうとするなか,学生向けに説明いただけるよう見学先に依頼しております. 多数のご参加をお待ちしております.なお,企業からのご参加はご遠慮いただくようお願いいたします.

見学先:
ヤマザキマザックマニュファクチャリング株式会社
美濃加茂製作所

9:30-10:00 会社概要,イメージビデオ上映
10:00-11:30 ショールーム・工場見学
11:30-12:00 質疑応答

集合:9:30に現地集合(詳細は申込み時にご連絡いたします.) マイクロバスなどの交通手段はご用意できません.現地集合,現地解散でお願いいたします. 自家用車でお越しの場合は,下記まで予めご連絡ください.

申込先:
e-mailでのみ受付いたします(申込締切:2月26日(日))
岐阜大学工学部 機械工学科(知能機械コース)
森田亮介(rmorita(at)gifu-u.ac.jp)
(at)に@を入れてください
ヤマザキマザック
マニュファクチャリング株式会社
美濃加茂製作所

岐阜県美濃加茂市
蜂屋町中蜂屋山崎333
計測自動制御学会中部支部
統合知能メカトロシステム研究委員会
 定員:25名

参加費:無料

申込先・問合先:
岐阜大学工学部
機械工学科
(知能機械コース)
森田亮介(rmorita(at)gifu-u.ac.jp)
(at)に@を入れてください
2017年2月
2/28
(火)
第1回統合知能メカトロシステム
研究委員会講演会
2017年2月28日(火)13:00 - 14:00

講師:岩手大学 佐藤惇哉 氏

演題:遺伝的アルゴリズムとテンプレートマッチングを用いた顔検出と追跡およびその応用

要旨:
動画像中の顔を検出して追跡し続ける問題を最適化問題として定義し, 遺伝的アルゴリズムとテンプレートマッチングを組み合わせることで この問題を解決する手法について述べる.また,これをシーズ技術として 岩手県内の美容室等と共同研究することで,最適な髪型提案のための 顔計測タブレットアプリを開発したことについても説明する.
岐阜大学
工学部101教室
計測自動制御学会中部支部
統合知能メカトロシステム研究委員会
 参加費:無料

申込・問合先:
岐阜大学工学部
機械工学科
森田亮介(rmorita(at)gifu-u.ac.jp)
(at)に@を入れてください
  過去の行事スケジュール

2016年の行事 2015年の行事 2014年の行事 2013年の行事 2012年の行事

2011年の行事 2010年の行事 2009年の行事 2008年の行事 2007年の行事

2006年の行事 2005年の行事 2004年の行事 2003年の行事 2002年の行事

2001年の行事 2000年の行事 1999年の行事 1998年の行事


沿革・組織 − お知らせ・その他 − 2017年の行事スケジュール − 過去の行事スケジュール

社団法人 計測自動制御学会 中部支部

当サイトに関するご意見はこちらまでお願いします

 中部支部 庶務幹事
E-mail: office@sice-chubu.in.arena.ne.jp
(@を小文字にして使用して下さい)


計測自動制御学会 トップページに戻る